FC2ブログ

メタボリックシンドロームとは - お腹ダイエット絶対に痩せる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームという言葉、あなたは聞いた事があると思いますが、実際どういう意味なのかご存知ですか?

それは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)と呼ばれる肥満の型の人ががそれにあたります。

そしてそれに高血糖・高血圧・高脂血症のうち、二つ以上を合併した状態のことをいうのです。

これまで日本で行われたメタボリックシンドロームの診断や対策は、海外で定められたメタボリックシンドロームの診断基準が元になっていました。

これが2005年4月に開催された日本内科学会総会において、かねてより待望されていた日本独自の「メタボリックシンドロームの定義と診断基準」が発表されたのです。

今ではそれが日本の診断基準となり、その対策が考えられるようになりました。

まず内臓脂肪の蓄積をウエスト径で判定するのが、その具体的な診断法です。

男性85cm以上、女性90cm以上を基準値としています。

この内臓脂肪を腹部CT画像で精密に測定したとしましょう。そうした場合、このウエスト径の数字は断面積100平方センチに相当することになります。

これによってメタボリックシンドロームと判断されて、対策が必要だということになるのです。

このように世界中で注目、問題視されているメタボリックシンドロームには、様々な対策のための研究がなされています。

スポンサーリンク

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://herokr.blog133.fc2.com/tb.php/160-4a069d83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。