FC2ブログ

ダイエットとコレステロールの関係は食事で決まる - お腹ダイエット絶対に痩せる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

ダイエットとコレステロールの関係は食事で決まる

食事制限をしている人の中には、コレステロールが気になってダイエットしている人もいます。

大体の人は、健康診断の血液検査などでも指摘されたコレステロール値の高さです。

様々な食材にコレステロールは含まれていますが、コレステロールとは生命を維持していくためには必要な成分です。

コレステロールと聞くといわゆる悪玉コレステロールに代表されるように、体に悪いものというイメージがあるでしょう。

人間の体に欠かせない細胞膜をつくり、脳、副腎など人体の主要な位置にあります。

コレステロールは、日頃の食材からこまめに取り入れることが大事です。

健康のことを考えるなら、脂質のひとつであるコレステロールは取り過ぎは厳禁です。

血液中の脂質量が多い場合、コレステロールを含む食事を食べ過ぎていることがあります。

脂質過多の食事を続けていると、血管の流れが滞ってしまうこともあります。

油ものや揚げもの、肉類、魚卵や鶏卵といった食材はコレステロールが多いため、食べすぎによる影響に気をつけましょう。

食事内容をチェックすることで、善玉コレステロールと悪玉コレステロールの量を検討し、食事に活かすことが可能です。



スポンサーリンク

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://herokr.blog133.fc2.com/tb.php/214-3deb2775

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。